2008年10月17日

パクチーのタイ株できるかな 初日終了と2日目注文

最終的に今朝確認したらBBLとSCB(各500株)で含み益4,150バーツ。

さて、今朝はまだ市場開いてませんがどうなることやら?
PADのシーロムデモがあるらしいですが、たいした影響はでませんがほんとに「いい加減にしろ」って状態ですよね。首相にまたいちゃもんつけてくびにしたいみたいですが、いったいいつもでつづくのか?
選挙を何回してもPADの納得いくようにはいかないでしょう(選挙で勝てませんから)
となると何度選ばれても同じ事、この国の政治家で叩いても埃の出ない人などいないでしょう。そうなると1年生議員しかやれんのか(笑)

とりあえず仕事があるので今の内に買い注文だけ入れときました。

BBL 70.00 で500
SCB 55.00 で500 両方とも昨日と同じ値段でさしておく。

さてさて、昨日の最終に引き続き上げ相場から入るのか?昨日の終わりの利益確定狙いで売り一色になるのか???まだまだ勉強中ですから小さな金額で勉強勉強。
ですから買えたらラッキーぐらいの気持ちです。

もう一つPDI パデーンという亜鉛精製会社を10.50で3000ほど買い注文。
昨日の終値が10.40ですからこれは下げから入ったらすぐ買えそう。
過去1年間の最高値は40バーツほど。

この会社はASEAN唯一の亜鉛採掘から精錬の一貫創業をする会社。鉄鋼があれてるこの時期にちょいと勉強がてらの買い注文。本来製鋼や建築(建築資材向け亜鉛メッキに用途があるかろ)はこの時期駄目なのですがあえて買いで(笑)

自分が偉そうに予測したのと反対に動いたときのための保険というかなんというか(笑)
タイで唯一ということは景気回復して建設需要や工業(鉱業)需要が増したらあがるかなぁ、と。タイというかASEANでここだけってことは市場に対しここだけが反応するだろうし、タイ政府出資(外国企業と合弁)だからつぶれないだろうから、今から続く不景気で値段が下がればどんどん買い増ししてやろうと。
そういう意味では上記2行の銀行株と同じ位置づけにおいて景気回復の時の利益狙いです(笑)気長にね
posted by パクチー at 11:27| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。