2006年03月27日

ナイスショット

昨日行ったチュアンチュンというゴルフ場でみた神様はナイスショットでした。

最近バンナトラッド沿いのゴルフ場がプレーフィーが軒並み2,000Bするなかクラブタイランド使用で1,450Bとなかなかお手ごろ。

何よりも茶店もレストランも安い。昨日は5人でビール(ハイネケン)も5,6本ほんでお腹いっぱい食べても1,500Bしませんでした。

ただしこのコース、池がおおく、 またティーグラウンドからは見えにくい配置になってますのでボールはたくさん持っていくようにしてください。

え?この日のパクチーのスコア?そりゃぁきかねぇでやってください。

posted by パクチー at 10:55| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チュアンチュンは、私もよく行きます。
距離があて、池があって、、、、難しいですね。このゴルフ場には、あまり良い思い出はありません。私の技量では、難しすぎます。

タノンなんかだと、距離はありますが、曲げてもけがが少ないので、私のレベルでも楽しめます。
そういえば、ウインドミルは、高くて難しいですね。2月にぷれーしたときは、久しぶりの大たたきをしました。
Posted by sry at 2006年03月28日 02:58
日本から来た人は「日本のほうが狭くて(土地がないだけやろ)難しいよね」といいますが私はタイのこういった池の多いところのほうが難しいと思います。だって池に落としたらもうそれでアウトですから。

そしてルールを厳密に適応して「池ポチャの時はボールが赤杭を横切った地点」から打ち直したりしていると日本のOB前進プレイングフォーなんて・・・と思います。

ま、見た目的にはタイのゴルフ場のほうが開けていて気持ちいいですが。一度日本でプレーした時のゴルフ場なんかドッグレックや打ち上げ、打ち下ろしばっかりで全然グリーンが見えないレイアウトだったので面白くともなんともなかったです(笑)
Posted by パクチー at 2006年03月28日 13:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15555370

この記事へのトラックバック

本当におでんがない茶店
Excerpt: 以前、ゴルフ場の茶店に“おでん”があるかないかを調査したんですけど、関東地区は圧倒的に「おでんなし地域」に分類されました。その後、おでんがないのがおかしい九州地区から関東地区のゴルフ場にやってきたわた..
Weblog: 隣の芝生が青く見える。
Tracked: 2006-04-21 23:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。