2006年10月24日

女子プロツアー LPGA HONDA

土曜日に一緒にご飯を食べたタイ人にチケットをもらいました。

HONDA LPGA THAILAND 2006

AMATA SPRINGでの開催ということだし、 嫁は日曜日の午前中は仕事だというのでリハビリのウォーキングがてら朝一番からいってみました。

行く前は宮里藍でもいるのかな?ミッシェルウィーでもでてるんかいなと思いましたがぜぇ〜んぜん。だぁ〜れも知った顔はなかったです。

1番ティーグラウンドのようす。

ゴルフのツアーというものをご存知の方はわかると思いますが私は9時頃でかけたのでこの1番ティーにいたのは下位の選手。 ですのでみまもっているのもごくごく少数のギャラリーのみ。

私はこれを見た後唯一の日本人プレーヤーをおっかけて6番〜9番までみて帰りました。え?その日本人の名前?覚えてない(笑) まぁまぁ可愛い子だったなぁ〜ってぐらいしか(笑)

女子のプロツアーはよくもわるくも「面白くない」。なぜかといえばびっくりするような飛距離もないし、皆さん当たり前に「うまい」 ので特段どきどきするトラブルもなし(笑)、そして優勝戦線に関係のない下位なのでみてるほうもあまり興奮なし。

もちろん我々素人からみたら女子とはいえプロのプレーはすばらしかった。まずなんといっても「曲がりそうにない」綺麗なスイング。 でもこちらからしたらコンペでいっしょにまわるシングルの人のプレーをみてるようで・・・。

AMATASUPRINGは何度かプレーしたことがあるのでそれなりに見ていても面白かったですが、 すぐに暑くなってきたので早々に退散。

おっとプロのツアーらしいといえば

このスコアボードだけかなぁ(笑)

日曜日の午前中の暇つぶしとしてはなかなかの合格点ではなかったでしょうか?(贅沢やな(笑))

是非また次は男子、ヨーロピアンツアーでタイガーウッズとかが来てる時に見に行きたいと思いました。

唯一の発見としては

いやぁ、NIKEのAIR MAXって本当にすごいねぇ、いいクッションで全然疲れなかった。ってぐらいでしょうか(笑) いままでNIKE好きでしたがどうも趣味があわずに敬遠していた「ハイテクシューズ」と呼ばれるこれら派手な靴。 今回退院した時に腰への負担を考えて初めて買ってみたのですがいやぁ、これがいい!!!。「歩く(走る)」 のに最適で手放せない一品になりそうです。

ということでパクチーの何の意味もないツアーレポート(???)でした。

もちろん優勝したのが誰かもしりません(笑)

posted by パクチー at 11:36| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。