2007年01月31日

最新の技術ってすごい

昨日は先日タイ復帰をはたしたゴルフのライバルといつものALLSTARで練習してきました。

というのもつい先週この友人がここのプロショップで「NIKEの新しいドライバー試打(何故変換できない)できるで」 といっていたのでNIKEマニアの私としてはいてもたってもいられなくなって・・・。

で、その新しいドライバーってのが NIKE SQ(サスクワッチ) SUMO S(スクエア)

SUMOですよ、SUMO。俺へのあてつけかってかんじですがどうやら「スーパーモーメント」の「ス」と「モ」をとったようで。

で、末尾のS(スクエア)が示すとおりその形状は

四角いんです。(写真は転地逆ですので少し見えにくいです)

置くにあるのが私が今使っているSQ+460、で、このSUMO S、このSQ+からクラウン部(ヘッドの上部) をへこませることによってさらに体積を稼ぎ(460cm3規定)それを後方左右に振り分けることによってこの形状を・・・って

 

ドライバーってレベルじゃねぇ〜ぞ

ってぐらいの形状です。もう構えたらどうでもいいやぁ、って感じ(笑)

で、音が変、超変、わらっちゃうような「コン」って音、超高音、そしてデカイ。

で、飛ぶかどうかっていったら、、、、今までのゴルフはなんだったんだ、って感じで・・・柵越え連発、いいの? まじでこんなの売っちゃって。

ということで当然のごとくご購入。お値段は21,500THB(約7万円?)で、 まけてくれぇ〜っていったらあっさり20,000THBに。でしまったぁ〜18,000からはじめるべきだったと思いつつ 「もっとまけろぉ〜って呪いをかけると・・・」何故かお兄さん、カードをCATに通して入力した数字が「16,920THB」 なんやねんその中途半端な数字は(笑)

でも僕ののろいが聞いたのか、それとも出血大サービスなのか?16,920THBってあーた5万ちょっと?

今日本の一番安いってところでも6万円後半じゃないっすか?ってかこれ出たばっかりなんですけど・・・。

ま、「うち間違い」じゃなく「大サービス」だったということにしておいてSUMOはあっさりエースドライバーの座に収まったとさ。

え?シャフト?今までのFUJIKURAの757ツアーは?バカジャン、なんであんなに重くて硬いシャフトでふらないといけないの (笑)

と「BKKゴルフ男塾」のポリシーに反しそうな勢い、そしてその「反男塾」をさらに加速させたのが・・・

(※BKKゴルフ男塾とは、今のハイテククラブの流れに逆行し、あえて難しいクラブ、きついセッティングを好むアスリートゴルフ集団、 、、、嘘、見た目のかっこよさを追及する集団です(笑))

上からパクチー使用のフォージドブレード、真ん中が最新のCCiアイアン、下がスリングショット ツアーアイアン。

で、この真ん中のCCiアイアンがやばい!7Iを打っただけですが・・・

なんなんだこれ?確かに今使っているブレードはウィークロフトっていってヘッドが寝てるから飛距離ないけど・・・ それでも7Iで160Yは打つんですがこのCCi、180Yぐらい飛んでんぞ(もちろん練習場ボール、表示ですからわかりませんが) ていうか何がすごいってブレードなら即ミスショット(左右のブレ、飛距離低下)になってるような「ちょっと当たりが薄い、ヒール、トゥー、 ダブりもお構いなしに飛んでます、しかもすごい高さで」・・・

180Yを7Iで狙えるって素敵・・・もしかしていままでの150Yなんかは9I?それともPW?

ってことは5Iで軽く210Yぐらい打てるの?マジ?じゃぁ3Iからのセット買えばもうウッド系いらないじゃないっすか???

っていうか、これいくらですか・・・・29,900THB?まけてって一言で28,000THBになってますが・・・・

 

え〜ただいま件の友人とチャットした結果、購入決定、現在友人説得中。

どれぐらいこのアイアンがよかったかというと、、、、 パクチーは道具から服まですべてNIKEでそろえてるマニアということは皆様ご存知と思いますが、この友人は「タイトリストマニア」、 私と同じようにタイトリストを愛しすべてそれで統一している彼が

「俺もCCI買おうかな」ってぽそっと・・・

すげぇ、「キャビティアイアンなんて老人、子供の使うもんじゃぁ、どうせ何使ってもかわるかぁ、クラブはかっこいいのが一番じゃあ」 といっていた私ですが、

すべて前言撤回で

道具は簡単なのが一番、一番よぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

というわけで今日が給料日ですので明日買いに行くでしょう、いや行きます。

 

〜〜〜おまけ〜〜〜

 

ドライバーってレベルじゃねぇ〜ぞぉ〜

たぶん後ろからおかまほられてそのまま側壁へつっこんだようす。

ゴルフのショットも運転もちゃんと見て(ボールor前)しましょう。

 

posted by パクチー at 11:04| バンコク | Comment(1) | TrackBack(1) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パクチーさんのブログ見て、またちょ一と遠ざかっていたゴルフ熱に火が入りました。
いやぁ、オレも早くナイキを振り回せるくらいになりたいっす。まだ7iで150飛ばして嬉しがっているくらいです・・・。
Posted by とも。 at 2007年01月31日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32479371

この記事へのトラックバック


Excerpt: アスリートゴルフアスリートゴルフは2005年4月1日から2006年3月25日に放送をされたサンテレビジョンのゴルフ番組である。この番組の目玉は「アスリート・ラウンド」と題し、関西各地のシングルクラスの..
Weblog: 達三のゴルフ三昧
Tracked: 2007-08-13 13:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。