2007年09月26日

とりあえず使ってみました(iPhone)

ま、なにはともあれボチボチ使用開始

写真はN73にて撮影、へたくそなのは許して

まずは一般的な設定画面から

もうひとつひとつの画面の開きというかアクションがすばらしく、ずっと用事もないのにいじっちゃう(笑)電池減る減る(笑)

そして気持ちいいのが

日付や時間の設定画面になると出てくるこのホイール。

本当のホイールをまわしてるがごとくカリカリカリカリっと、そして指で「はじくように」動かすと加速がついてまわるまわる。

これは一覧リストでの検索なんかでもそう、ホイール付きの携帯も過去にあって便利でしたが、この動きはすごい、きもちいい、 ちゃんとその強弱によってスクロールするスピードが変わります。

 

さてさてiPhoneといえばこいつを語らなきゃはじまらないiPod機能

これはALBUM表示を選択、iTuneにてそれぞれのアルバムのジャケットを登録(アートワーク) しておけば上の写真のようにアルバム名と左にジャケットを表示

iPhoneを横向きにすると自動的に(あの有名な)ジャケット、パラパラ検索状態へ、 このままジャケットをタッチするとくるりと裏返って曲名表示へ

そういやぁ、iPhoneの日本語フォント、なかなか綺麗です。

あ、肝心な電話機能の部分ですが・・・

めったに使わないと思いますがキーパッド

で、contactsをお見せしたいのですが、ちょっとプライベート情報満載なので、、、、

楽しいのはiPhoneのcontacts編集画面から画像登録のマスをタップすると電話機内から写真を選択する? それとも今撮っちゃう?という選択肢が出る。

で、そのまま写真をとっちゃえば登録されるのだが、電話がかかってきた時が面白い、画面いっぱいにその写真が・・・こりゃ一目瞭然だ。

是非今度「タイモバイル界一の伊達男」かず大魔王の写真を使ってお見せしたい。

もうひとつ大事な機能のメールですが、上は一覧表示、ヘッダーと本文の簡易表示、パクチーは本文5行ですので、 一画面に3つしか表示されません。

内容を読みたければタップ

いやぁ、写真が下手で申し訳ないのですが、ものすごい綺麗よ。まじで

読みやすいです。

尚、驚きは添付ファイルの表示

マイクロソフトのエクセルですら

じゃん、めちゃ綺麗。こりゃ液晶画面の差でしょうか、いままで持ってたスマートフォンの比ではないです。

で、iPhoneの特徴的な「指の動きでいろいろ」の典型的なアクション

つまんで、

開くと拡大、みたいな(笑)くせになる(笑)

 

その他の機能はまだまだ使いこなせてないのでまた

posted by パクチー at 15:04| バンコク ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | PDA・モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うっやばい。買いそうになる・・・
パクチー氏のこの投稿はオレを揺るがしている。
日本語入力系はどんな感じなんでしょうか?
Posted by とも。 at 2007年09月26日 16:29
日本語入力はメダイですが、一部日本ではタッチが出ればそいつをゴニョってゴニョればOKなんじゃない?iTuneStoreをWIFIで直繋ぎするソフトとあわせればいいじゃないの?でも勝手ソフトをインストールできなくなるけど、みたいなことがささやかれておりますが今一意味がわかりません(笑)

とりあえずはローマ字入力ですが、スケジュール、連絡先等々は全部PCのOUTLOOKで管理しているので問題なし(PC側で日本語入力)です。

というかあのタッチキーボード、指の太い僕にはつらいです。今日ちょっと人ごみの中で使ってるとさすがに注目を浴びました(ちょいとこ汚いけど小金もちの集まる場所にいたので、後で記事をアップします)
Posted by パクチー at 2007年09月26日 18:10
ようこそ!iphoneアライアンスへ!(笑)
これ一度でも使ったらもう過去のシャバ・スマートフォンの生活には戻れませんね。「iphone使いますか?それともモバイラー止めますか?」(爆)
これほど見た目といじった印象の違うものは最近なかったですね。
今日本に居ていろいろな場所でiphoneの英雄になっています。(笑)
「i(愛)は勝つ!」ですね!
Posted by ガネーシャ太政大臣@TYO at 2007年09月27日 10:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57357038

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。