2008年08月30日

こけちゃった

SANY0012.jpg

うちの近所のタノンキゲウでのUターン場所。
いっつも事故がある。
これは20fコンテナを積んだトラックが横転。

その次の日は乗用車が曲がりきれずに(おそらく対向車が来たので思い切りアクセルを踏んだ)電柱に激突。

いい加減信号でのつければいいのに(といっても交差点ではありません)

posted by パクチー at 12:54| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

洪水・事故

昨日の夜、激しい雨が2時間ほど降りましたね。 この日曜日から満潮気味でなおかつ北部での大雨でたまった水が現在河口に向けてながれてきているとのことで洪水の注意報がでてましたが・・・ 相変わらず家の近所は洪水です。

といっても水がたまっていたのはここだけ、BKK市内とかはどうだったのでしょう?

近所の通りのUターン地点でセメントを積んでいたトラックがひっくりかえってましたね。

これもいつものこと。どうせ対向車の合間を狙って後ろに重たい荷物を積んでることも忘れて思い切りハンドルを切ったのでしょう。 タイにも大型免許や大型牽引免許等の「カテゴリー」はありますが日本のそれと比べて技術は全然ともなっておりません。 乗用車気分で大型車の運転をする運転手の多いこと。

無謀な車線変更で「直線道路でも横転」しているトラックをみることは別に珍しいことではないですから。

この国にはマナーやゆずりあいの精神などありません(笑)

運転する時は「ひたすら臆病に」運転するか「ひたすら自己主張」しながら運転するかしかありません。

もちろん私は後者ですが(笑)

 

posted by パクチー at 11:17| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 事件事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

今日の交通事故

いやぁ、このカテゴリー作ってからエントリーあまりしてないですね。

あまり事故を見かけないから?

いえいえ、毎日事故大盛りです(笑)

 

携帯のカメラだとどうしても起動に時間がかかるうえ、ズーム機能なども弱いのでこういった現場写真をとるのには向いてません。が、 その分をさしひいてもらって皆様に我慢していただき楽しんでもらいましょう。

 

今日のは生きがいいですよぉ〜奥さん、とれたてほやほや

ちょっとみえにくいかなぁ、見事に横転したトレーラー・・・キャビンもコンテナも見事にさかさまです(モーターウェイ)

実はこの写真を撮ったとき、トレーラーの後輪は

いまだに回転していました

う〜ん、とれとれピチピチ。

え?事故の写真を載せて不謹慎じゃないかって?

これが普通の「しかたくおこった事故」なら私も自粛しますが、こういったトレーラーの横転事故、1000% 「運転手が調子にのって車線を右左に変えてる最中に後ろの荷物がバランスを崩してひっくり返った」事故です。

日本在住の皆さん、勘違いしてはいけません。日本のように大型牽引免許を持っている人は「プロのドライバー」 という常識はこのタイでは通じません。通常の大型免許でもしかり。

「誰でも取れますから」(たしか牽引(チャニッティーサーム)は大型とってから1年だったかな?)

スクンビットを走るバスが、まるで乗用車のように車線変更を繰り返すのをみたことありますか?

この事故の写真もなんの変哲もない直線部分で起きてます。きっと右左と車線変更して後ろの荷台部分が大きく揺れ、 揺れ戻しのタイミングと車線変更がどんぴしゃで重なって転倒(もしくは大きくお尻を振りスリップ)というパターン。

ええ、このモーターウェイ路肩や中央のくぼ地(現在工事中多し)にバスやトラック、トレーラーが落ちてるのは日常茶飯事ですから。

 

はっきりいってタイの運転レベル、マナーは最低です。 大阪のおばちゃんがある日突然トレーラーの運転をしているといってもいいぐらいです。

「知らんがな、車線変更したら急に車ひっくり返ったがな。え?重心移動?なんやなそれ?英語かいな?おばちゃんようわからんわ。 なんで”普通”に走ってて車ひっくりかえるんやな。ようしらんわ」

 

乗用車でもいっしょ。うちの運転手、まがりなりにも「車を運転して給料をもらっている」プロのドライバーですよ。

田舎では道がデコボコ(たとえ舗装してても)があたりまえのタイ。一応彼は段差の近くではスピードを落とすのですが・・・

100%の確率でことごとく穴にはまる(笑)

いや、冗談抜きで。「お前狙ってんの?」ってぐらい(笑)かろうじてかわせるのは右側前輪のみ。そう、見えてるところだけ。

左の前輪がどこを通ってるかはまだ頑張れるが、「左後輪のことなんかしったこっちゃない」

その左後輪の上が私の座ってる位置なのですが・・・。

もしよろしければ一度おたくの運転手さんを試してみてください。

車の10mほど前の適当な場所にA4の紙を落とします。「右の前輪で踏んでみろ」これはたいてい大丈夫。でも「右の後輪で踏んでみろ」 「左の後輪で踏んでみろ」だと・・・しかも手前に何か障害を置いて手前から狙いを定められないように (カーブしている最中で踏まなければならないように)してみたらその命中率は・・・?

え?自分でもできない(笑)そんなこといわんでください。

簡単に言えば日本の教習所の「S字クランク」 これを通過できるドライバーっていったん何%なんだろう???パクチーの勘では20% もいたらいいぐらい?

でもね、ほかの駐在員さんからいわれたのは「それでもパクチーさんの運転手は運転が上手」だそうで・・・ ほかの人のはもっとむごいそうです。うちのは急ブレーキ、段差のガッタンのみならずへたくそな車線変更や合流、 その他なんでも下手うてばすぐ後ろから頭はりますからね。

普通の日系企業さんは日本人駐在員に「タイでの運転禁止」ということで運転手雇ってるので、 タイ人運転手も少々日本人駐在員をなめてるところがありますね。「どうせ俺がいなかったら明日から困るだろう」って。

実際お友達の車に乗せてもらった運転はひどい。下手糞、ってレベルでなく「自殺なら一人の時にしてくれ」って感じ(笑)

うちならすぐに首ですね。ええ、運転手がいるまでは月7,000kmは自分で運転してましたので 「いつでも文句あったらこの場で車降りて」ってのがわが社の方針ですから。

自分の運転手の運転が荒くてお困りの日本人駐在員の方、一度パクチーにあずけてみますか?

posted by パクチー at 11:13| バンコク ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 事件事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

治安がいいことのあかしなのに・・・

いやぁ、日本へ帰ってびっくりしたのはやっぱり道の綺麗さ(舗装技術含め)と運転マナーのよさ、 そして町にあふれる自動販売機の数でしょうか?

で、偶然見かけた自動販売機

お金を入れるところがバックリやられてました・・・。

 

 

僕が推測するに犯人は・・・

 

 

 

 

 

こいつらです。

posted by パクチー at 15:32| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

事故報告

4月3日 モーターウェイ 何km地点か忘れた・・・

これから通勤途中なんかで見かけた事故をレポートしつつ、勝手に被害総額や原因を推理してみたい。 ってこのブログを最初にやりはじめた時からこれをするつもり(だって、最低でも1週間に1度は交通事故をみますから、この国では)だったのだが、 現場を通り過ぎる時にすっとカメラがだせなかったり、携帯電話のカメラの悲しさでズームできなかったりフラッシュがなかったり・・・。

ま、いいでしょう。

路肩に落ちた車。まぁこの程度じゃ〜修理に5万B程度でおわりですが・・・この先数十m行ったところで5台ほどが関連した玉突き事故あり (そっちの写真とれず)

ま、推理ってほどでもないが、「この事故をわき見しながら運転してて衝突」でしょうな。 一番後ろの犯人っぽいピックアップは同乗してたと思われるおそろいのどっかの工場の制服を着た若者4人組(男女混合)。 絶対こいつらこの事故を見ながらぺちゃくちゃおしゃべりしてたね。

まじで運転手含む、で(笑)

こっちのやつはもう運転がめちゃめちゃだし、で自分は運転がうまいと思ってる・・・、 どんなにカッコウつけた走り屋っぽい車でも直線はほんと「馬鹿か?」ってぐらい飛ばすのにコーナーになるととたんに気弱(笑)

自分の車線から内側の車線に寄っていくなんてあたりまえ(しかも遅い)、 だから調子乗って走ってる車には内側に頭突っ込んでやればみんな減速して離れていく、、、、のならまだいいが大抵は「前方だけを必死で見てる」 ので下手すると簡単に車ぶつけられます(笑)はい、経験者は語ります。

じゃぁ、ってことでそぉ〜〜〜っと内側に車を入れて横でパァァァ〜〜〜〜ンっとクラクション(日本製、イタリアンホーン& 長音ホーン)ならしてやったら軽くパニックになって急ブレーキ踏んで・・・。なかなか楽しいです。

もれなくおまけとして直線に向いたら後ろから鬼のような勢いで走ってきます。で、後ろについてあおるんですが、「ドンッ」っと急ブレーキ (っていうかそういう風に見えるようにブレーキ)踏んでやったらまたまた急ブレーキで右に左にふらふらしながらパニクってます。 こっちはそういう技はまだ広まってないのか?

で、 また怒って煽ってくるのですが彼らには学習能力がないのかまたタイミングを見計らって急ブレーキ踏んでやればまた引っかかってくれます。 楽しいです、3回は遊べます。

え〜なんの話でしたっけ?

こんなことしてたら自分でこのカテゴリーの記事になりそうだ、ってことですね。

posted by パクチー at 19:14| バンコク ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 事件事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

エンポリ前

まぁね、昨日はタクシン反対派がスクンビットを行進する、ってのは知ってたんですが。

まさかこんなところまでくるとは・・・。

 

上の写真(703shで撮ったのであまり綺麗じゃないですが)見ての通り、デモ行進の終点エンポリ前。

私のうららかな日曜日の午後の楽しみのショッピングの邪魔しやがって・・・。

目の前のスクンビットは歩行者天国状態。

エンポリの入り口もスクンビット側は閉鎖。

車でスクンビットを走ってきたわれわれは当然大渋滞にはまり、途中で車乗り捨ててエンポリへ向かうも、 正面の入り口が閉鎖されてましたのでわざわざソイ24のほうの入り口までまわりましたよ。

もう同行している嫁さんは戦々恐々、デモに?いえ、こういう場面で必ずブチぎれる私に(笑)

それはまた、別の機会にでも・・・。

で、 なんとかエンポリにたどり着いた私はこれからのくそ暑いシーズンに向けてドライフィット素材のNIKEのポロシャツを数枚購入してご満悦でした。

物はちゃっちゃと嫁がたんすに直したのでタグだけ(笑)

posted by パクチー at 11:04| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。